カメラ照準器  Challenge 1


先にアップした画像の物とは違いますが廉価版でテストなどを・・・
sho-00.jpg
ついでに純正部品の AS-N1000 マルチアクセサリーポートアダプターも購入








ニコンのミラーレス V1 or V2 はアクセサリーシューのサイズが
sho-02.jpg
フツーの一眼レフとは違います。ちょっと小っちゃい!







これならワンタッチで取り付け出来ます。
sho-03.jpg
アダプター外せば一眼レフにも取り付け出来るので使い回しが出来ます。
(光軸調整は必要です)








こんな感じでテストしてみました。
サンヨン + テレコン1.4 + FT1 + V2 + 照準器 + おじさん
sho-05.jpg
当初 まるでダメかなと?思いましたが光軸調整して数百枚テスト撮りしてみると
ファインダー覗かなくても飛んでいる野鳥や高高度で飛ぶ旅客機も「ピッ!」
電子音でAF合掌確認しながら撮れてしまいます。

「これ便利だわ!」

単焦点レンズだと目標物を瞬時に捕らえるのが難しいですしこれもありなのかも?
今回はとりあえずテスト1で 今後 照準器 自体を違う物に取り替え予定です。
(現在ホビーメーカー問い合わせ中) ホビーメーカー???


4 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)