ニコン Nikon 1 V2 購入!


完全にフライングです!我慢出来ませんでした。。。

V2-01.jpg



デジ物の場合、新発売された時は高値ですが半年もすれば
発売時の半値程度になってしまう事は分かりきっています。
しかし今回、あえてそれを承知の上で買ってしまいました・・・。




V1 より更にコンパクト?な印象
V2-02.jpg



今春、ニコン初のミラーレスという事でファインダー付きの初期型 V1を2台購入し
一眼レフ D7000 or D5100 or D300(借り物) と交互に使いテストしてきました。
用途は鳥見なんですが、当初の予想とは逆に V1 とっても良いんですわ・・・。

当方はアート系ではなく記録系なので、V1 でかなり納得していました。
しかし唯一、操作系が気に入らなかったんです。馴染みたくない操作系?

モードの切り替えや咄嗟に設定する場合、コンデジ同様 いちいちメニューに
戻らなければならない部分。それと設定ボタンやダイヤルの位置関係
更に別売の後付けグリップ、ショット後のプレビュー等も・・・


今回 V2 になり、その不満だった部分が一気に解消された事と
スペック的にも大幅に改善されたので物欲が沸騰してしまいました。




V2 と初期型 V1 グリップ装着状態の比較
V2-03.jpg







V1 グリップ無しの場合
V2-33a.jpg







V2 + 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6
V2-05.jpg











お決まりの FT1 + SIGMA 150-500mm を取り付けて
V2-06.jpg
手持ち派の自分には、重さ的にこれが限界かも・・・?
V1 + FT1 + SIGMA 150-500mmの場合は ココ





先日、フィルム時代から長年鳥見をされている方が
純正ロクヨンに一眼レフではなく V2を装着し撮影されまして
その結果を「絶賛」していたのがとても印象的でした・・・。

V2ともかく、その実力の源は 純正 Nikkor ロクヨンの
クオリティーの部分が大きいとは思いますけど・・・?




更に超ロングなら三脚必須ですが → ココ



12 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)