マジェスティ 4D9 ツーリング 南房総滝巡り 2013 前編


又も真夏に涼しくなったら行こうと企画していた場所の一つです。
今回は南房総 増間七滝の「前蔵引の滝」~「坊滝」和田の「黒滝」~
鴨川市「四方木不動滝」4ヶ所をまわってきました・・・。

当初、マジェなら楽勝と考えていましたが 当日は真夏の様な暑さで
予想を超える悪路とアクシデントにより今年一番汗をかき苦戦した
ツーリングになってしまいました。



では 市川 I.C より京葉道路に入り快適に館山道をクルージング・・・
しかし市原手前で OIL の警告灯 が点滅しだす!
TZZ-000.jpg
走行距離で自動的に点滅する事は把握していますがオイル交換してから
まだ三千キロ位だし 先日の修理の際には 12ヶ月点検もやってるのに?




エンジン音やパワーは正常だけど念の為 君津 P.A へ・・・
TZ-02.jpg




で、一応点検・・・大丈夫!オイル入ってるしまだ綺麗!
TZ-03.jpg
結果もしかして 前回のオイル交換時にメーターリセットし忘れたかも?




釣り仲間からの事前情報で例の冨浦漁協で直営している「おさかな倶楽部」
リニューアルされたと聞いていたので 食事してから山へ入りたいけど・・・
TZ-04.jpg
ちょっと時間的に早かったので 富津金谷 I.C から降りて海岸線へ・・・




金谷マリーナもバブルの頃はすごかったけど・・・
TZ-05.jpg




元名海岸・・・今日は良い潮だね!
TZ-06.jpg





この辺で釣りをする時に時々寄った冨浦の「釜新肉店」で ⇒ ココ
TZ-07.jpg
予備食に イカメンチカツ をテイクアウト・・・U ターンして撮影用にマジェ横付け





有名になりすぎて昼時は品切れする事も?
TZ-08.jpg
ちょっと値上げですかね? お味は後編でレポ書きます・・・。




以前もアップしましたが お店が漁協の建物から移動して港前の広場に
新築されメニューや内容までも大幅にバージョンアップしましたよ!
TZ-09.jpg
浜の台所 「おさかな倶楽部」ココ




店内も綺麗で広くなりましたね~!
TZ-10.jpg




房総では唯一推奨出来るお店なので画像もデカめでいきます。
TZ-11.jpg
お薦めは「おさしみ定食」と激腹減りなら「まんぷく定食」




すげ~! 確かにバージョンアップしてる!
TZ-12.jpg
ワラサの分厚いお刺身の他にアジの刺身大3枚 アジのなめろう イカの塩辛?
サバの味噌煮 酢の物 お新香 とどめはイワシのつみれ汁 + ご飯です。
信じられますか? これで¥1.050ですよ!! 私 釣りするので魚はちょっと
煩いですが ここの刺身は完璧です! と言いますか裏切られた事ありませんし
メニューの写真より良い物が出てくるのは このお店くらいかも・・・!?




アジの刺身だって半身3枚ですから~。 ツマもきちんと仕事されてます。
TZ-14.jpg





この刺身の切り方見て下さい。
TZ-15.jpg
サバの味噌煮だって味付け最高です!




こちらの若大将もテキパキ対応が上手で 気さくに話しかけてくれます。
TZ-16.jpg
「是非宣伝して下さい」とお話されていましたが大丈夫ですよ!

コスパ考えても お魚料理でしたらたぶん 房総で一番良い と思います。
もちろん自分の知っている範囲のお話ですけど・・・




お腹が一杯になったので「北けいせん」で一服して・・・
TZ-17.jpg
増間七滝方面へ向かいます・・・!

今日はおやじライダーやってるけど この潮色なら釣りしたい気持ちが・・!?


道の駅「三芳村」・・・休憩したばかりなのでスルー
TZ-18.jpg



暫く走って滝への林道入り口へ・・・
TZ-19.jpg




初めは舗装なんですが・・・
TZ-20.jpg




増間ダム・・・この付近からダートに
TZ-21.jpg
でも所々舗装もありましてこれが油断させます。





だんだん路面が怪しくなってきました
TZ-22.jpg
崖崩れしてるし・・・




しばらくダートでしたが再び舗装になった所で・・・
TZ-25.jpg
第一目的地の「前蔵引の滝」ですね!




ここを降りていきます。草が多くてあまり人が歩っていない様子?
TZ-27.jpg
湿気があるとマムシ 居そうで嫌なんだよな~



これってなんか嵐でもあったのか?
TZ-28.jpg




靴もフツーのスニカーじゃ滑るよ~
TZ-29.jpg



ちょっとひどすぎる・・・
TZ-31.jpg



到着!・・・増間七滝の「前蔵引の滝」(まえぞうびきのたき)です!
TZ-30d.jpg
ちょっとイメージ違うかな~? 水が少ないからかな?水色もちょっと・・・




アングルを変えて・・・
TZ-30c.jpg
終了!



滝を見る場合、滝壺へ下るのは良いですが・・・
TZ-32.jpg
帰りの上りは結構きついですね! あと3ヶ所このアップダウンやるのか?




更に林道を進んで「坊滝」目指して走っていると・・・
TZ-33b.jpg
お~・・・倒木じゃん! これは困ったぞ?



誰かが意図的に?とも考えましたが 倒木の状態を確認すると
違うみたいですね! 幹の折れ方や倒れた状態から判断して・・・
TZ-35.jpg
大風のせいだと思われます・・・。




木を撤去しようと試みましたが生木なので重くて動きません。
TZ-36.jpg
ましておじさんにはもう若い頃の様に力はありません!



しかし・・歳をとって力はなくなりましたが その分ちょっと知恵はあるかも!?
TZ-37.jpg
で、これを突破する方法を考えてみる・・・?



A プラン
一番イージーそうだが約12センチのコンクリートの脱輪防止があるのでマジェじゃ
重過ぎて持ち上がらない。 何かを敷いて路肩へ出れば通過出来そうだが
路肩は土で幅約20センチなので谷底へマジェが落ちる可能性が大・・・却下!

B プラン
少しずつ枝や葉っぱを取り除けば何とかAプランより安全に突破出来そうだが
果たして取り除けるのか?時間も掛かるし木が更に倒れる心配も・・・?

C プラン
確か後戻りして大日山方面からも「坊滝」へはアクセス出来るが
車両通行止めの規制があったような?大日山から先は歩きでないと・・?



暫し考え B プランを実行! マジェを安全な場所まで後退させて
TZ-38.jpg
少しずつですが木を取り除いていきます。




画像では 2~3枚ですが この間おおよそ30分位掛かり大汗です・・・
TZ-39.jpg



徐々にですが何となく希望の道筋が・・・?
TZ-40.jpg




どうかな~? まだダメだ!サイドカウルが当たる・・・つ~かマジェはデブだし
TZ-41.jpg
オフ車ならもう抜けられると思います。更に枝の位置をずらし



お~・・何とか通過出来ました!アンダーカウル擦ったかも?
TZ-42.jpg
最近、おじさん諦めないな~・・・こういう事だけは(笑)




しばし走り又ダートで悪路になった所で車両通行止めです。
TZ-43.jpg



ナビで見るとあと500メートル位だからここからは歩きますよ!
TZ-44.jpg




悪路にはまっている時は悪戦苦闘していて写真撮れませんが・・・
TZ-45.jpg
結果、リアが何回も滑ってこんな感じなんですよ!



こんな路面状態ですから・・・
T-0.jpg



しばし歩きようやく「坊滝」の入り口到着!
T-3.jpg



ここから又降りていきます・・・・。
T-5.jpg
手すり部分が雨で地面が削られて倒れ掛かっています。




結構な距離を下って見えてきました
T-8.jpg




増間七滝のメイン「坊滝」です。
T-9.jpg
しかし苦労して辿り着いた割には又もやイメージが違う! 水量の関係か!?



画像が上手く撮れなかったのでショート動画で「坊滝」を
[広告] VPS




滝壺の様子
T-10.jpg
終了!



又降りてきた階段を登って・・・
T-7.jpg



林道をテクテク歩いて・・・
T-11.jpg
マジェの駐輪場所までおおよそ30分位?のトレッキング



帰りに又あの倒木をクリアしないとならないのですが・・・
T-13.jpg



枝が動いたのかな~?幅が縮まってるじゃんよ!
T-14.jpg
ナビとか危ないので取り外しています。



グローブしろよ!
T-15.jpg
この枝イヤだつ~の! 徐々にこっちくるし・・・




無事通過出来まして・・・
T-16.jpg




木を元道通りに直して
T-17.jpg
何とか「坊滝」を後にしました・・・(大汗)



後半へ続く・・・お楽しみに~!


にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

16 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)