楽しい夏の小旅行 2013 ググッと群馬 「奥利根ゆけむり街道」 後編

では後編です。

夜中に山間が雷でピカピカ光っていましたが
心配した降雨もなく爽やかで涼しい朝を迎えました。

起床5時(おやじは早起き)で早速露天風呂へ・・・
NRR-01.jpg
まずは昨日入った露天風呂でまったり


次に移動して別場所の露天風呂へ・・・
NRR-02.jpg


更にその下段にある露天へ・・・
NRR-03.jpg
ここの宿は露天風呂が4ヶ所と内湯が2ヶ所?で貸切専用の風呂を除いて
全て制覇しました。男女は時間割があって入れ替わりになりますが混浴も
可能な時間帯もありまして原則24時間自由に温泉へ入る事が出来ます。


温泉を1時間位堪能して嫁が起きてきたので散歩に出る事に・・・
NRR-04.jpg
宿近くの観光会館敷地で朝市が開かれていました。


お土産を数点購入
NRR-05.jpg
漬物類とか乾物、特に「白キクラゲ」は即買いしました。



ヘビちゃん発見!
NRR-06.jpg


更に温泉街を渓谷方面へ散歩してみます
NRR-07.jpg
天狗さま?




おっ!更に大きなヘビさん発見!
NRR-08.jpg
説明を拝見するとこのヘビさんは御神輿の様です。


お顔のアップを・・・
NRR-09.jpg


下から望む宿泊中の「伍楼閣」さん
NRR-10.jpg
木々が生い茂っている場所が露天風呂群です。


そして老神渓谷の遊歩道も少し散策してきました。
NRR-11.jpg



宿に帰ると朝食の準備がされていて良かった!
NRR-12.jpg
その後、急ぐ理由もないので10時頃まで地図を見て場所を確認したり
嫁が温泉に入ったりで のんびりした後にチェックアウトしました。


「伍楼閣」さんは今回初めてご利用させて頂きましたが
対応して頂いた全ての従業員さんの「ホスピタリティー」が高く
推奨出来るお宿だと感じました・・・。又、行きたいです!


宿を後にメインの「奥利根ゆけむり街道」へ行く前に
この付近に来たらお決まりの「吹割の滝」へ・・・滝は今月2回目です。

まずは序盤の「鱒飛の滝」から
NRR-13.jpg


渓谷沿いの遊歩道を歩いて・・・
NRR-14.jpg



「吹割の滝」です。
NRR-15.jpg
たまに転落する人が居るとの事です。怖いですね!



滝を後に来た道を少々戻って「尾瀬」方向へ左折
NRR-16.jpg



来た道のロマンチック街道にもありましたがこの先でメロディラインなる
タイヤの走行音をメロディに奏でる場所があったのでショート動画を
撮ってみました。・・・不覚にも笑い声入りです。(恥)
[広告] VPS



いよいよ今回のメイン「奥利根ゆけむり街道」ですが 例の尾瀬沼への
マイカー規制の影響?か全く車が走っていませんしスライドもありません。
NRR-18.jpg
この様な林道が延々と続きまして涼しいので車の窓を開けて走ります。


もちろん所々で車を停めて小トレッキングを行い散策した感想ですが
「ズバリ!本物だ~!」という感じです。野鳥の種類もすごいですし
もちろんクマさんやカモシカさんも居るでしょうし特に広葉樹林帯が
深くてすごいんですよ!国語力がないので文章では上手く表現出来ない
のが歯がゆいです。



NRR-20.jpg


水上営林署と記載あり
NRR-19.jpg

いつも行っている房総の山々や筑波山地とは一味完全に違いますね~!
この素晴らしい自然の中で数時間過ごし森林浴して今度はダム湖方向へ・・・




いきなり奈良股ダムの下だ・・・
NRR-21.jpg
少し戻ってダムの上へ向かってみる



「ならまた湖」到着!
NRR-23.jpg




ダムの放水側・・・
NRR-22.jpg
ダムの規模がデカイですね~!



自宅からの位置関係ですと・・・
NRR-24a.jpg
こんな感じでしょうか?


ダムを下って更に奥にある今回一番の遠隔地「八木沢ダム」を目指します。
NRR-25.jpg
「八木沢ダム」奥利根湖へは専用道路があるんですね!
冬は降雪でこんな簡単には近付けないとは思います。



だんだん見えてきました!
NRR-26.jpg
所々で「雪崩注意」の看板多し



「八木沢ダム」到着です。
NRR-28.jpg
あの山の向こうは新潟県ですかね?



最近の渇水情報で度々「八木沢ダム」が報道されますが・・・
NRR-29.jpg
水が本当に半分程度?しかありませんでした。



NRR-27.jpg



NRR-31.jpg



クマさんの剥製
NRR-30.jpg
こんなの居るんですね!「奥利根ゆけむり街道」十分堪能しました。
ここを最後に水上方向へ下る事に・・・



道中で手打ちそばなどを昼食に・・・
NRR-32.jpg
冷たいお蕎麦を注文して「もり蕎麦系」を想像していたら
この様なシメジがたくさん入ったお蕎麦が出てきました。



結構な距離でしたがようやく水上の市内へ入った所で雷雨に・・・
NRR-33.jpg
実は出発前に天気予報がとても悪くて やや残念な気持ちでしたが
ここまで一度も降られる事なく楽しめた事をラッキーに思いました。



道の駅「水上 水紀行館」へ寄って・・・
NRR-34.jpg
足りないお土産を物色


水上 I.C から関越道に入って加速すると いきなり面パトが追尾して
NRR-36.jpg
おじさんを追い越した車が御用に! マジにあぶね~・・・


最終休憩地の「赤城高原 S.A」に寄って・・・
NRR-37.jpg



B級グルメ系が賑わっていましたが・・・
NRR-38.jpg



NRR-39.jpg



あまり腹は空いていなかったので「おやき」などを・・
NRR-40.jpg
でもこれって昔食べた「おやき」とぜんぜん違うぞ?と考えながら帰りました。


総走行距離 530km
帰宅したらどっと疲れが出て爆睡してしまいましたよ!

楽しい夏の小旅行 2013 おしまい!

6 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)